株式会社平安メモリアル

タグ『家族葬』のページ一覧

お問い合わせはこちら

タグ『家族葬』のページ一覧

タグ『家族葬』のページ一覧

page

葬儀式場に飾られた祭壇や生花を写真に残しておきたいと思う方は必ずお通夜の日か葬儀・告別式が始まる前に撮っておくようにしましょう。葬儀・告別式の読経が終わって導師が退席した後に撮ろうとすると…

どんな形式の葬儀であっても集合時間や開式時刻は決まりがあります。最後のお別れの場ですので遅刻は厳禁です。しかしながら様々な理由によって間に合わない場合もあります。ケースごとに対応が変わりま…

以前は一般的だった通夜の付き添いも現在ではほとんど行われなくなりました。通夜の晩から葬儀の朝まで喪主や近い遺族が付き添って寝ずの番をしていました。なぜ寝ずの番を行っていたのか?また、なぜ現…

相模原市でご葬儀を行う場合の適正価格について解説します。ここでの金額は葬儀社に支払う費用のことです。お香典返しや食事は人数やグレードによって変動しますが、葬儀社による違いはほとんどありませ…

通夜や葬儀・告別式に来られる方はそれぞれ呼び方があります。親戚や親しい友人は参列者と呼び、ご近所さんや会社関係者は弔問客や会葬者と呼んだりします。これには明確な決まりがあるのですが、今回は…

葬儀の費用は場所や規模などによって大きく変動します。葬儀形態は一般的に直葬、一日葬、家族葬、一般葬、社葬などの順に費用が高くなります。葬儀場所は民間斎場より公営斎場の方が低価格で住民票によ…

葬儀に参列する際のマナーは大切です。インターネットや書籍などで様々な葬儀マナーを紹介しています。ところが、実際に見てみると間違ったマナーや、さほど重要ではない情報が多くみられます。はっきり…

相模原市民が亡くなった場合、大半の方が相模原市営斎場で火葬を行います。火葬料金が低価格で式場も併設されているため、とても便利な斎場です。しかしながら、葬儀まで日延べを要することが多く、1週間…

相模原市営斎場は火葬場と式場が併設された公営斎場です。移動の負担を軽減したり費用を抑えられる反面、ご逝去からご葬儀まで日延べすることが多いです。令和6年2月14日8時45分時点では20日の火葬か22日…

葬儀社を選ぶポイントはいくつかありますが、あえて一つだけ挙げるとすれば「自社施行」の葬儀社です。「自社施行」では無いサイトは注意が必要です。自身で調べるのが一番ですが、大変な時には葬儀社紹…

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。